レスター伯の限界

なんもかんも政治が悪い......

ちょっとおまけってレベルじゃねえぞ!―アマガミちょっとおまけ劇場のすすめその1―

 テックジャイアン6カ月連続企画

 アマガミちょっとおまけ劇場』
 の第一弾をゲットしてきました。

 いやあ、これは実にいいものだ!

TECH GIAN (テックジャイアン) 2011年2月号 [雑誌]

TECH GIAN (テックジャイアン) 2011年2月号 [雑誌]

 
 今回は薫編と梨穂子編のシナリオつきなんですけど、

 その前に、とりあえずスタート画面のインターフェイスからもうたまらん。

 ヒロイン6人に加えて、今回シナリオが作られるであろうサブヒロインもガイドとして使用可能

 美也とか上崎さんとか茶道部の二人とかも捨てがたいのですが、

 今回はアマガミにおける癒しキャラといえばということで、田中さんを選択*1

 カーソル選択に合わせてちゃんとボイスもついてくるし

 個人的にはこの時点で1400円は惜しくないね(`・ω・´)


 シナリオは薫編の途中までしかまだ進めてませんが、

 ボリューム的にもそれなりにあっておまけとしては十分*2

 それに、ED後のシナリオならではの展開もあっていいです。

 特にヤキモチ焼いてる七咲との絡みはたまらんですよ。

 
 茶道部の先輩コンビも相変わらずの存在感

 個別シナリオもあると思われるので、期待度が更に高くなってきた。


 こんな感じで、6か月で計12本のシナリオが楽しめる『アマガミちょっとおまけ劇場』。

 アニメは今週で最終回ですが、エビコレもありますし、

 アマガミはまだまだ止まらんですよ

エビコレ+ アマガミ(通常版) - PSP

エビコレ+ アマガミ(通常版) - PSP

追記

 薫編を通してプレー完了。(大体1時間半くらい)

 いやあ、カップルになってからの薫の心の動きがきちんと描かれてて、
 すごく良かった。
 ゲームやアニメで薫シナリオが好きな人はこれは必見ですわ

 とりあえず、薫かわええわ(´・ω・`)

 通すとおまけでCGも見えるし、絶対的に買いですわこれ!

*1:アマガミSSだと今週の田中さんを見ないと落ち着かない僕です

*2:キミキス版より全然多いらしいですしね