レスター伯の限界

なんもかんも政治が悪い......

「みなさーん、ここに変態がいますよ」 ―アマガミBD絢辻詞編のすすめ―

パッケージヒロインきた、これでかつる!!


そしてついに布ポスターもメインヒロインがそろいました

いよいよ部屋が限界です(´・ω・`)

でも、来月引っ越すと少し広くなるので、

7枚目もどんとこいです(`・ω・´)*1



ついにアマガミBDも絢辻さん編までたどり着きました。

絢辻さん編第二話といえば、

「絢辻さんは裏表のない素敵な人です、はい復唱」

「みなさーん、ここに変態がいますよ」

などの名言が続出する神回ですよ!

アマガミ最大のカタルシスをBD画質で味わうべし!

ただ、なぜかコメンタリーは今回は名塚さん一人

高橋先生役の早水さんが来てくれると思ってたのに(´;ω;`)*2



一方の梨穂子編はコメンタリーに待望の茶道部の先輩二人が!

ハイテンションの3人によって橘さん(と平池監督)がフルボッコにww

特にダチャーンの変態淑女っぷりは必見です。

参考:レスター伯のアマガミSSBDコメンタリーつぶやきまとめ 10・11巻編


ただ、女性陣は梨穂子エンドはやっぱり不評だったようですね…

でも、梨穂子はかわいいなあ(`・ω・´)

ジャケットやばい!



アマガミBDマラソンもあと一カ月。

残すは絢辻さん編の完結編と上崎・美也編のみ

さびしい気もしてきましたが、最後まで走るよ!

*1:別にそのために引っ越すわけじゃないですがw

*2:たぶん最後は橘さん役の前野さんが再登場だろうし…最後に前野さん再登場と予告ありました