レスター伯の限界

なんもかんも政治が悪い......

サークル敷居亭冬コミ参加情報

 今回もサークル敷居亭は12月31日に開催されるコミックマーケット83の3日目に参加します。

 

 ブースは3日目 東ノ46a です。いつも通り評論島ですね。

 

①コピー本

 頒布物に関しては、今回はガッツリと新刊を作ることが出来なかったですが、先日予告した通り、『咲』の二次創作に関するコピー本を頒布する事になりました。

 

・敷居の部屋の最前線(予告編)ー「咲ワールド」の魅力に迫るー

 内容:シェアード・ワールドとしての『咲』の魅力(レスター伯)

    2ch二次創作SSの歴史からみた咲SSの流行について(仮題)(さっすま)

    チームiPS 敷居亭支部おすすめSS

 企画:チームiPS敷居亭支部 (レスター伯さっすまハバネロRaydive

 編集:レスター伯

 表紙:ハバネロ

 頒布価格:100円(予定)

 *参考記事

  二次創作の最前線はここにあるー咲SSのすすめー - レスター伯の限界 

    

(印刷テスト段階の表紙。まだ中身は8割くらいしか出来てない...)

 

 相変わらずの突貫工事で制作しているのでまだ8割程度しか完成していませんが、チームiPS 敷居亭支部のメンバー(勝手に命名した)が本家同様足を引っ張り合う頑張ってくれているので、31日にはなんとか間に合わせます。

 

 ちなみにこの本は、次の作るであろう敷居の部屋の最前線(仮題)の予告編的な位置づけです。順調に行けば、今回の『咲』の二次創作の話に加えて、小説家になろうやニコニコブロマガなどを取り上げて、ネット創作の最前線に位置する「場」をテーマにした新刊が、次の夏コミでだせる...はず...たぶん...

 

 まあ、やんわり期待しておいてください。

 

②既刊

 いつもどおり、既刊も持っていく予定です。ただし、夏コミで出したモバマス本(『運命』)は残部が残りわずかになっているので、どうしても欲しいという方は早めにこられるか、もしくは@taitoku, @LeicesterPまで事前に連絡しておいてください。

 

・配布予定の既刊

 『敷居の部屋の環・今』(2009年くらいまでのニコマスについて)

 『敷居の部屋の行方』(アイマス2騒動〜アニマス開始まで)

 『あえて今振り返る アイマスニコマス用語集』

 『敷居の部屋の運命』 (モバマスについて)

 

 というわけで、31日は敷居亭ブースまで是非是非足をお運びください。