レスター伯の限界

なんもかんも政治が悪い......

アラサーを侵略するでゲソ! ―『侵略!イカ娘』のすすめ―

 いま最も勢いのあるニコニコ動画のコンテンツの一つが、

 公式アニメ配信*1


 今期だと禁書2期俺妹のような話題作から、

 パンストミルキィのように配信がヒットのフックになった作品まで、

 とても楽しいことになってきています。

 そんな中で、今回紹介するアニメもニコニコで公式配信されている、
 『侵略!イカ娘』*2

 タイトルやヒロインのイカ娘のビジュアルから、

 萌アニメとか、若者向けと思い込んでたのですが、

 実際に薦められて見てみると大人も楽しめるアニメなんですよね。

 そこで、今回は同世代(アラサー)向けにイカ娘を紹介するでゲソ!

1.圧倒的な侵略力

 海の家レモンを拠点に人類征服たくらむイカ娘の日常を描いたアニメ、『侵略!イカ娘』。

 といっても、当然のように全然侵略は進まないので、

 基本的には良質のコメディです。*3

 ただし、アニメ化によってその侵略力は一気に倍増したみたいです。*4


 キャッチーな映像弾幕を打ちやすい歌詞のOP。

 そして、何よりイカ娘がかわいい!




 その侵略力はTwitterのTLにイカヘッドをかぶったアイコンが占拠。*5

 作品内での侵略は無理でも、この勢いだと現実はあっという間に侵略してしまいそうw


2.90年代テレ東夕方6時代アニメ的なクオリティ

 そうした侵略力の一方で作品をじっくり見ていくと、

 実に懐かしくて安心感のある仕上がりなのです。


 相沢家の面々をはじめとしたキャラの造形は天地無用とかのノリに近いし、*6

 約7・8分×3本って構成でサクサク進むのも、かの国民的アニメっぽい構成



 
 まさに、アラサー世代が学生時代に学校から帰ってきて見ていた、

 90年代の夕方六時台のアニメのノリなのです。*7

 僕の周りの同世代に聴いても、

 「パッと見の雰囲気で敬遠してる30代はもったいないなあ」

 という声が多く耳にします。

 腹を抱えて笑えるコメディもあれば、

 ちょっとほろっと来るような話もあるなど、

 子どもと親が一緒に見ても楽しめるクオリティのアニメなのです。


3.技ありのスタッフ陣

 そんなファミリーでも安心して楽しめるクオリティだけで終わるわけはなく、

 毎回手抜きEDの細部を変えていたり、

 キャスティングに過去に「○×娘」というタイトルに出演していた声優を集めたりと、*8

 細かいところまで見ていくと技ありな小ネタも沢山仕込まれております

 ファミリー向けながらも細かいところにこだわるってことに関しては、

 「監督:水島勉、シリーズ構成:横手美智子*9

 というスタッフ陣を見れば納得できるわけで、

 コアなアニメファンも安心して見れるわけですよ。


 といった感じで、

  久しぶりにアニメでも見ようかなと思ってるアラサーも

  昔アニメが好きだったけど最近見てないアラサーも

  未だにアニメの世界から抜け出せないアラサーも

 自分たちの歳を気にすることなく、

 全力で『侵略!イカ娘』を楽しもうじゃなイカ

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)

*1:基本的に第一話と最終話が無料で、その他は105円で一週間見放題という形式。僕はかつて毎晩公式とチキンレースしてた口なので、今の流れはうれしい限り

*2:ニコニコだとテレ東のチャンネルで配信中。公式ファンサイトはこちら

*3:設定的にもケロロ軍曹を思い出すのは言うまでもない

*4:僕はチャンピオン掲載の原作は読んでないのですが、原作読者にアニメの感想を聴いたら相当良くなってるらしい

*5:あの戀塚さんのアイコンもイカ娘にw

*6:ずっと目を閉じた姉の千鶴とか特に。名前的には『ネギま!』っぽいともいいますがw

*7:もっと言うと当時の低予算OVA的なノリともいえるw

*8:というわけで、『万能文化猫娘』の林原閣下の登場にも期待がかかりますw

*9:過去このコンビだと『ハレグゥ』なんかがあるわけです