レスター伯の限界

なんもかんも政治が悪い......

電子の妖精が地上に舞い降りる? ―地上波初のボカロ番組『VOCALO Revolution』のすすめ―

 ちょっとまて、これマジか!?

 「地上波初のボーカロイド番組「VOCALO Revolution」、KBS京都他で新年から放送開始」 GIGAZINE


 なんとKBS京都をはじめとしたU局で来年1月から、
 ニコニコで人気のボーカロイドを扱った地上波TV番組

 VOCALO Revolution

 が始まるらしいです。

 参考:「VOCALOIDとは」 ニコニコ大百科

 
 この時点でなんか未来に生きてる感が半端ないわけですが、

 番組内ではCULNOZAというネットワークが形成されて、

 LatさんやまさたかP、そしてあのわかむらP

 たちがコラボした作品が制作されるとか!*1

 ニコニコにおける有名製作者たちの超ド級のコラボが、

 ニコニコではなく、U局とはいえまさか地上波で放送される日が来るとか!!

 
 ただ、番組でフューチャーされるボカロはミクやリン・レン、ルカではなく

 9月に発売されたばかりのVY1を使用した、*2

 オリジナルキャラクターのCULだそうです。

 つまりニコニコで知名度を上げた製作者たちの手によって、

 新たなボカロのアイコンを作り上げようとする試みでもあるわけですね。

 オリジナルのボカロキャラを作りだすのは、

 地上波で放送という点と並んで冒険な部分も大きいと思うわけですが、

 今やニコニコを席巻しているといっても過言ではないLat式ミクの製作者に、

 そのLat式ミクを使ってメガヒットPVを作っている動画製作者まで参加するわけで、

 やはり期待したい部分の方が大きいですよね。


 また、CECIL McBEEとのコラボがすでに発表されているなど、

 既存のブランドとのコラボも積極的に行われるようで、

 TVの枠を超えたマルチメディア展開も当然のように構想されているようです。
 
 ニコニコで人気のボカロをフィーチャーした、

 TVを中心としたマルチメディアプロジェクト

 こうして言葉を並べただけでもその凄さと異様さが伝わる企画だと思います。

 2011年は年初から色々たのしいことが起こりそうです*3

VY1 標準パッケージ

VY1 標準パッケージ

追記

 GiGirさんのブクマコメにもありましたが、

 是非ニコニコでも公式コンテンツとして配信してほしいですね。

 そうなれば、コンテンツ消費のサイクルとしても健全だと思うし、

 何より楽しいでしょう!


 関連記事:「ニコ動で人気の動画製作者たちが地上波のTV番組でコラボレーション!?」敷居の先住民

*1:他にも10日Pや三重の人など錚々たるメンツが参加予定だとか

*2:クリンプトンではなくヤマハが自ら企画開発した発のVOCALOIDで、特定のキャラクター設定がなく、ボイスのサンプリング元が明かされないなど、ミクなどに比べるとキャラクターというよりもより楽器に近いコンセプトのボカロ。

*3:放送は1/3のKBS京都を皮切りに始まるようです